こんにちは!

『くーりんぐヘルスケア!』のくーと申します。

このブログでは、自律神経失調症やパニック障害といった精神疾患を薬無しで治療していくことを目標に運営していきます。

僕自身が感じた、効果のあった民間療法や治療法。

ライフスタイル。生活習慣など

ありとあらゆる方面から「健康」について情報発信していきます。

現在、僕はパニック障害、うつ病、自律神経失調症の3大精神疾患を患っており、現在まさに治療中の身です。

今現在直面している状況だからこそ分かる情報を発信していけたらと思っていますので、同じように自律神経失調症やパニック障害でお悩みの方はぜひご覧いただけたらと思います。

  • プロフィール
    • 経歴
    • 現在の病状
  • 僕の自覚症状
  • 現在の治療方法

プロフィール

20代の男性で、体格は痩せ型。

経歴

2012年に吐き気が治まらないため、胃腸科を訪問。

胃カメラの結果「鳥肌胃炎」と診断される。

念のために大腸カメラをすると「クローン病」と診断。

 

一度の検査で、厄介な病気をが2つも発見される。

(鳥肌胃炎が発生している胃は胃がんになる確率が高い)

(クローン病は潰瘍性大腸炎が消化器官全体に起こる難病)

 

精神的ショックにより、目の前が真っ暗になり

2013年に「パニック障害」「うつ病」「自律神経失調症」と診断される。

それでも僕は生きています。

現在の病状

「鳥肌胃炎」はピロリ菌除去によりほぼ快方。

「クローン病」はもともと自覚症状は無く、現在は薬による治療は無し。

一部の食べ物のみ避ける食事療法で経過観察中。

「パニック障害」「うつ病」「自律神経失調症」は基本的には民間療法を実施。

一種類だけ薬を飲んでいるが、頓服用。

僕の自覚症状

・不眠症(午前5時頃になっても眠気が来ない)

・睡眠中はよく夢を見る

・目覚めが悪い

・起き上がれない程しんどい日がある

・倦怠感、疲れが取れない

・常にフラフラするめまいがある

・肩こり、首こりが酷い

・テレビや光が眩しい

・胃痛、吐き気などの胃の不快感

・血の気が引く感じがする時がある

・動悸、体のほてり

・頻脈

・日中は微熱がある(37.0度~37.2度)

・体温調整ができない(緊張すると37.5度超えたりする)

・吹き出るような異常な発汗

・手足の多汗

・冷え性

 

上記のような症状が不定期に来ます。

現在の治療方法

すべての症状に言えることですが、僕が長年調べた結果。

『交感神経の高まりが異常』

『体内時計が乱れ狂い、自律神経が極限まで乱れている』

『慢性的な運動不足』

『薬や漢方薬では、もはや調整ができない』

このように、自分の生活習慣を徹底的に見直していかなければ改善しない症状ばかりです。

特に睡眠に関しては、少しでも長く快適な眠りにつけるようにするにはどうすればいいのか?考えて実践していこうと思います。

原因がわかっているのに、実践できないことが大きな原因なので、どうすればこの乱れた生活習慣を改善することができるのかも考えていこうと思います。