脳タンパク質分解酵素を特定
アルツハイマー治療に期待
2017/3/22 06:07
 記憶力の増強など脳の機能を高めるタンパク質「リーリン」を分解してしまう酵素を、名古屋市立大などの共同研究チームが22日までに特定した。
リーリンの減少はアルツハイマー病や統合失調症の発症に関係するとされており、治療薬の開発が期待される。

 名古屋市立大の服部光治教授(分子神経科学)は「製薬会社と酵素の働きを抑える薬剤を開発中で、5年後をめどに治験をしたい」と話す。

 チームによると、遺伝子改変や脳への投与でリーリンが増えたマウスは、アルツハイマー病の症状が改善することが知られている。

https://this.kiji.is/217027055811117062?c=39550187727945729

コメント一覧
ノーベル賞
「リーリン」って象牙芽細胞でも産生されるんだよな。

だから歯がなくなるとボケるのか?
>>2
うまいとほめていいのかw?
脳減る症
リーリンとは初めて聞いたが、薬などで摂取出来ないかな
手っ取り早くRIMA(可逆的MOIA)を買ってきて投与して実験しようず
タンパク質では脳内血管の防護壁によって脳細胞に届かないので、血液を介した方法ではダメ。
脳内の直接投与か遺伝子治療になると思う
ハゲやデブ、歯の再生、手足の再生、インポ治療、不妊治療、網膜再生、眼病治療、糖尿病治療
どれでも確立できれば億万長者で日本は最強
最先端医療技術を持てる国は極わずかだし
ノータリン
札幌ひばりが丘病院で麻薬帳簿紛失 在庫数合わず 麻取が捜査
札幌市厚別区の札幌ひばりが丘病院で、医療用麻薬を管理する帳簿が2年分
なくなっており、三十数品目の麻薬の在庫が書類上の数量と一致しないこと
が9日、関係者への取材で分かった。病院の管理がずさんだったとして北海道
厚生局麻薬取締部が麻薬取締法違反の疑いで捜査している。
http://www.sankei.com/smp/affairs/news/170309/afr1703090012-s1.html

★★ 札幌ひばりが丘病院 医師 薬剤師 看護師の免許取消、逮捕 情報集約スレ ★★
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1489471011/
札幌ひばりが丘病院の医療用麻薬紛失事件について
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/cancer/1489816017/